こんにちわ!



日曜のお昼からこんにちわ!👶✨👶✨

いかがお過ごしでしょうか?




今日のトークテーマは映画!


以前も映画のお話をさせていただきましたが
内容がダブっていたら申し訳ないです。


1人映画が好きと言っていましたはじめですが

ここで映画の楽しい見方を紹介します!

映画を見る際何で映画を選びますか??
その作品を知ってもらうには大半が予告ですよね。
高校生の時お恥ずかしいながら
映画の予告をひたすらイヤホンで流してました。

音楽のイントロより 映画の予告のイントロの方が得意だったくらい半端なく没頭してました。
映画ノートなんかを書いて
ネットに載っているあらすじやレビューなど
最後に自分が同じジャンルの映画を見て比較して感想文なんかを書いたり。

なんせ高校3年生になるまで映画監督になることが夢だったくらい映画が好きでした。👶✨

より映画が楽しめる方法が

1.まず映画の予告を頭に染み込ませます。

2.映画を見ます。

3.映画が終わってちょっと浸ります。

4.楽しかったなー。ともう一度浸ります。

5.これでもかと浸ります。

6.その見た映画の予告をもう一度見ます。


以上です。

なぜ楽しめるのかと言いますと。

予告は 2時間前後の時間を15秒や30秒に押し込んで見る側に伝えなければなりません。

そうすると自然と濃い内容になりますよね


映画が終わって見ると 
予告通りの映画や予告とはまた別物やん!とおもう映画もあります。
それが面白いんです!!

予告で犯人言ってるやん!!っていう映画もたまにあったりします。


予告とは製作者が1番魂を込めてる部分と言っていいほど 大事なものです。

予告がつまらなそうと思えばその映画は見てもらえません。


皆さんも実践してみてくださいね😊✨

では、!

今日は暑い!!!

はじめでした!


0コメント

  • 1000 / 1000

出張ホストクラブ「ホストロイド」 真田一(はじめ)の日常